極めて日本的な
生活の中の美、
襖絵。(ふすまえ)

自然を愛し
四季折々に織りなす
日本人の美意識。

襖変え=リフォーム

“陰”にも“陽”にも。“和”にも“洋”にも、襖ひとつで家の空気が変わります。
いにしえより私たちの薯らしをやさしく包み、鰐やかに彩り、
あたたかく冑んできた
日本の伝鰹絢素材・・・・・・・和紙.

その安定した質晒と色合いはふすまとして
空間に快適な安らぎを生み出してきました.
越前和畷を用い
現代の感性と伝晩のモチーフを融合させて新しい和の空問をご提案する
 「やわらぎ」のふすまの数々.
住空間のトータルコーディネートのヒントとしてお役立て下さい。

襖に関する問い合わせ

襖に関する問い合わせ